こだわりのお漬物

徳丸漬物のこだわりの素材や製法をご覧ください。

代々受け継いだ阿蘇の土地と味

熊本県阿蘇は阿蘇五岳(通称阿蘇山)を中心とした広大な地域です。
阿蘇山に降り注いだ雨は伏流水としてろ過され美しい水となり、美味しい農作物を育てます。
 徳丸漬物ではその美味しい素材だけを使用し、新鮮な美味しさにこだわり続けています。
 ここではその一貫したこだわりの一部をご紹介します。

こだわりの素材、こだわりの育て方

こだわりの素材、こだわりの育て方

当店のお漬物に使用する素材は全て地元農家(干し大根のみ宮崎県田野町)との直接契約による、無農薬または低農薬で栽培しています。特に大根はにがりを使った栽培方法を採用するなど、その育て方にもこだわっています。
阿蘇の幅広い標高差をうまく利用し、その時の旬を標高の低い農園から徐々に高い農園へと収穫し、それと同時に漬け込みの作業を行います。収穫時には時に深夜まで漬け込みの作業がかかることもありますが、これも旬の美味しさ新鮮さをそのままお届けしたいというこだわりの現れです。

代々変わらぬ美味しさを守っています

代々変わらぬ美味しさを守っています

無農薬で育った素材そのものの味を残すため製法にこだわり、塩もミネラルたっぷりの自然塩を使用しています。着色料は一切使用していません。
また、先代から受け継いだ工場は昔ながらの建築物で、温度が一定に保たれるためお漬物の保存に適しています。大手メーカーの工場とは違い、ひとの手による作業でひとつひとつ丁寧にかつ新鮮さを保ちながら作っています。

ひとつひとつ手作業

ひとつひとつ手作業

漬けあがったお漬物は最後の手作業、袋詰めにより完成となります。この袋詰めの作業も全商品手詰めのため1日にできる量は限られていますが、実はこの作業は工場を離れ、お店とつづきにある作業場にて行われます。つまり完成品はすぐにお店に並び、また各地に発送されることになります。
ぜひお店にも遊びにおいでください。

地元農家との契約

当店で使用している地元農家で作られた新鮮な素材をご紹介します。無農薬・低農薬で栽培された安全で美味しいお野菜です。

こだわりの大根

こだわりの大根

土作りに熱心にこだわって作られた大根。柔らかく良質なので、とてもおいしい「阿蘇しぼり漬」に漬け上がります。

ミニトマト「あいこ」

ミニトマト「あいこ」

谷川トマト研究所ではいろんな種類のミニトマトが作られています。当店では、その中の「あいこ」をキムチ漬けにしています。

阿蘇なす「ひごむらさき」

阿蘇なす「ひごむらさき」

「ひごむらさき」は高森町の特産品です。柔らかい原料なの、とてもおいしく漬かります。

お問合わせ